2009年05月25日

BMC走行会Vol.11

2009/5/23にBMC走行会Vol.11に参加して参りました。

前日
朝から横浜駅に向かってZipさんと合流、ブレーキフルード受け取り後、自宅近くの島忠で平型端子購入。
ゆのさんから借りられる事になっていたLapShotの電源用に既存の手持ちのコネクタ&配線流用と買って来た端子を使って電源ケーブル変換を作成。
その後、外が晴れて風も吹いて湿気も感じられなくなった頃にブレーキフルード交換開始。さすが2年以上放置してただけあって、しっかりと劣化/烏龍茶/ウイスキー色に染まっていたものを、本来のほぼ無色透明な物に交換。
ちなみに、このとき排出されたフルードをウィスキー(ニッカ)の空瓶に入れたら容量もぴったりで色も本物そっくりです。とりあえず口をビニールで巻いて間違えないようにはした物の、どうやって処分しようかな。GSかディーラーに今度持って行ってみるか。

その後、ツナギを着来んで普通の服を持っていってつさんの所へ向けて出発、到着。
いってつさんの外装作業を若干見学した後、実際に954へカウルを取り付け。その最中に、手に持ったカメラの画面をふと見ると、なぜかホイールの横の地面に反応する顔検出。何も無い地面のどこに顔検出したんだよ!といってつさんに伝えて盛り上がったりして居る最中に、何か霧雨っぽくぱらつき出す雨。
('A`)な顔になりながらも夕飯に出かけて、10代が大騒ぎしているファミレスで研修中らしきウェイトレスに呼び出しボタンを数回無視されつつ食事。(ちなみに実際には無視ではなく、店員が来ないのに呼び出しボタンの表示がなぜか消えたりしてました)
食事中に後ろの方の席で、「雨止んでる」「止んでねーよ」と言う会話が聞こえて、いってつさんに「雨止んでるみたいですよ?」と、外を見ながら言うと「え?病んデレ?」とボケられる。
食事を終えて外に出ると雨上がり。以前住んでいた所の奥が、済んでいた当時は行き止まりで畑の広がる所だったのですが、何か急に宅地開発&造成でえらい様変わりしたと聞いて、便乗して案内してもらう。
うわー。道が広くなってまっすぐ延びて宅地が増えて…内科病院と薬局、コンビニが2件に食料品スーパーまで出来てる。…この風景はどこかで見た事が…。
ああ、そうか、これは「住んでた所周辺が奥に広がった」んじゃ無くて「住んでた所の北西、斜め奥の宅地がこっちに向かって延びて来た」のか、と合点。
昔は解体屋一歩手前の中古車屋だった所がコンビニになってたり、信号が増えてたり、あの街も様変わりして行く物ですな。

その後、室内時間をつぶして居ると、何か小雨の振っているような音が。いってつさんが外を見てくると、道路がフルウェット、との事。レンタカーと積み込みをどうしたものかと考えていると、いってつさんの携帯に電話が。「来るなよ、明日の夜絶対来るなよ!」とか『刺客を差し向けた』とか色々聞こえてくる中で、「こっちこんな雨振ってるのに!」『ウソー?』と言う会話が聞こえて、反射的にいってつさんのPCをお借りして東京アメッシュで降雨レーダーを確認。

何この関東全域での広さの中でのピンポイント降水状況
[イメージ:東京アメッシュの「神奈川県/kanagawa」の2つ目のaの下だけ雨]

レンタカーを狩りに行く時間になっても本降りの雨は止まず、傘をさして駅前へ。レンタカーを受け取って戻って来て、雨振ってるし積み込みは明日出発前にしよう、と言う事に。
そして「枕が変わると眠れない」とか言うのとまったく逆に、いってつさんの「気にしないで寝ていいですよ」の数分後には、枕無しで熟睡に落ちる俺。

当日:朝
自宅鯖のメモより:朝だ。雨だ -- 2009-05-23 (土) 02:23:59
いってつさん曰く「君、ホントよく寝てたね」

レンタカーを近所(平地)に移動して、車体を持って行って、ラダーを設置。
「積み込み、これ、無理じゃね?」と言う角度の中、やってみたらリアが滑るだの角度が急過ぎて上がらないだの問題点発生。コンビニに納品に着たパワーゲート付きトラックの運ちゃんとの会話。
「それ(954)、そのトラックに積み込むの?」
「ええ、そうなんですよー、後もう一台あるんですけど」
「角度急過ぎだよw」
「ですよねーw」

ラダーの角度が急過ぎるなら、何かしら段差か坂を利用して角度を緩くすれば良いんじゃないか、という事ですぐ近くの小さな坂へ移動、再度積み込みをしようとする。
何度やって954のリアが雨で滑ってラダーを上らない。
滑ると自分が居る側にリアタイヤが移動してくるのでめちゃくちゃ怖い。
このまま頑張るか、一度車体を戻すか、その極限状態でのやり取り。
「どうする?戻す?頑張る?」
「エンジン止めて考えさせてくださいっ!」

「そうだ!ラダー持ち上げて!」
「え、どっちですか?人が乗ってる方ですか?」
「死んじゃうから止めて!」
「こっちですね!」人力パワーゲート!
そして954積み込み後にDR-Zの押し歩きでここまで軽いとは思わなかったという。

その後、東戸塚まで移動して、再度坂道を利用してDさんのCBR積み込み、コンビニで食事買い出した後に出発。途中横浜の風車を眺めたり守谷で休憩/ドライバー入替しつつ、一路現地へ。

当日:現地-準備
到着、即座に車体下しと保安部品取り外し準備&ラップショット取り付け。

ゆのさんに手伝って頂きつつ、書類書いたり申し込みに行って頭下げたり。
ラップショットを取り付け、車検を通し、朝の会/ライダーミーティングに参加、説明を聞いて最後の車体の準備と確認を実施。

当日:現地-走行
ダチョウ2が走行始まって直後、ヘルメットを抱えて運営テントへ走って行く参加者が一人。
「このカメラ(参考画像)がOKか確認して頂きたいんですが」
「転倒した時に引っかかったりしないで安全であれば…」
「ガムテで止めてるだけなので、何か力がかかれば剥がれると思います」
「じゃあとりあえずはOKです。配線とかは引っかかったりしないように気をつけてください」

[1枠目/正周り]
まずは慣らしつつ周回
ホームストレートで加速がゆるい人や、ツッコミが甘い人のインから抜く以外の追い越し方法が出来ないなあ。コーナーでアウトから抜かれた前回の衝撃が。

この時にBestLap 31.60sを記録
改めて動画で見ると、そのときは加速に入るのが速いのと、全体的に滑らかに走れてる。突っ込み過ぎて減速で無理して旨くいかないとタイムが逆に落ちてるはず。がっつき過ぎはマズいか…。

そして走行枠も終盤、いってつさんにホームストレートで譲ってもらって先へ、数周後にタクトさんに追いつき、さらに数週追いかけた後にホームストレートで並んだが加速が足りず。ここでシフトあげておけば若干は先行できたんだろうけれどこの時はその踏ん切りが付かず。
ほぼ並んで1コーナーに入ったが、2コーナで縁石よりを開けたので先行される。
この周回、そしてもう一周はそのまま、さらに次の周回で右奥のコーナーに掛けてで追いついて斜め後ろに。おそらくここでインを刺すのが本来のパッシングルート。でもこの時はそれをやって曲がり切れると思えなかったので若干引く、その状態で左コーナーへ進入。

左斜め前方でコーナリング、立ち上がりの姿勢のままリアが右外へ流れて行く929。
この状態ならライダーが外へ放り出される事は無いはずとの予測のもと、走行ラインをアウト寄りにして車体と地面で転がるライダーを避けつつ、ちゃんと頭を向けてフレームに納め続けるのが撮影係のたしなみ。

その後、かなりスローダウンした所でちょうどチェッカー振ってたので戻って枠終了。

[閑話休題/フラッグ]
ダチョウ1のフラッグマーシャルをいってつさんと僕で担当だったのですが、呼び出しが流れるまで忘れていました。
そして実際に中に入って持ち場に付き、ウォームアップラップ開始後に、ウォームアップの間にコーナー番号や注意書きに目を通しておこう…と思ってふと目をあげると、いってつさんとスタッフの人が全力で手を振っている。メインブースの方を見るとメインの赤フラグが振られている。あわてて僕もフラグ振り。
そして再度走り始め、腰を落ち着けている間にまた旗ふり。今度は黒フラグ…?

後で聞いたら、最初からクライマックスで漲った人がしょっぱなで転倒したので頭冷やさせるために全員戻したとか。

後は日照にジリジリと焼かれつつ、時間終了まで旗振る事も無く終了。
このとき、僕は太陽を背にする形で座ってた&自分の影に両手を隠すようにしていたのですが、いってつさんは太陽を正面から浴びる体勢でフラッグマーシャルでした。これがまさか後々あんな影響を及ぼすとは…。

[2枠目/正周り]
設定ミスでLap計測途中でミスってたorz
今回は1枠目に比べて、速く走ろうという形で力入れて車体を振り回したようなぎこちなさが。

[3枠目/逆周り]
BestLap 31.94s
0004の18分あたりでいってつさんとその前方にUさんが居る

[4枠目/逆周り]
帰宅後の操作ミスで動画消失orz
タイム記録から見るに、疲れで全体のペースと操作が怪しくなって来てかなりタイム自体にもばらつきが増えて来た。
この辺で、午前中から炎天下に居たいってつさんその他の人にも結構なダウン者が。
特にいってつさんはかなりの範囲を日焼けしてたようで、日陰で休息&冷却。

[5枠目/正周り]
日焼けで少し痛い首筋にバンダナをまいて、さあ行くぜ!

走行中に、首筋が急に風をはらんだような妙な感触。(動画でも急に風きり音が)
周囲の確認で首をふると、視界の端に赤い物が。フラグじゃない。

その次の周回で自分の影を見ると…首筋から風に煽られてなびく赤いバンダナが!
「どこのライダーだよ!」とメットの中で叫びながらピットイン、撮影中だったZipさんを読んでバンダナを持っていてもらって再度コースイン。

そして枠終了

当日:現地-片付け
片付け&積み込み。
保安部品その他の再取り付けはもう手慣れた物ですね。
積み込みのラダーは、積み込む時にあんなに苦労したのは濡れていたからだったと言わんばかりのグリップ力を発揮していました。あと、自分でDR-Zをトランポ積み込みしてみたけどアレは補助が無いと死ねる。

2tトラックは高いよ!

あと、人力パワーゲートが朝の積み込みに比べてクソ重く感じたのはなんでだ。

当日:現地出発以降
守谷に付いたら何かみんな居るw
食事でもなんかみんな居るw
守谷出たらどっかで見たレンタカーがTZR積んでるよw
→後ろに付かれた!w
渋滞にハマったらどっかで見たSVが横通りぬけてくw

一般道に降りたらスマートロードスターを珍しく実物で見たり。
スポーツカーで中古200万ならそんな物じゃないの?とはDさんの弁。

最終的には数分くらいずつのフリーズやサスペンドを挟みつつ、まずはDさんの車両下ろし、そして次の経由地で僕の車両下し。
さすがにうちの前の坂では、ラダーの角度はマシになるが荷室の床角度がおかしくなって下ろせないらしいw

当日は帰着報告だけして終了

翌日
朝起きて床に脚追いた衝撃でふくらはぎに響いて悲鳴を上げてお早うございます
片付けとかしてデータ整理どうしようとか思いつつ普段通りの雨の日曜を。

今回の筋肉痛ポイント
・ふくらはぎ(下腿三頭筋)
・上腕部後ろ(上腕三頭筋)
・肩の前(三角筋)
・脇の後ろ側(広背筋)

今回の日焼け炎症ポイント
・首の後ろ
・両腕の甲側

今回の教訓
ライダー自身が以下の内容を全部やるのは無理
・デジタル一眼で撮影係
・自分のLapShot走行タイムの手作業入力
・走行中に車載撮影したデータを走行後に整理

特に、デジイチでの撮影なんて、到着して設営している間の数枚しか撮影してませんでしたよ僕。次回以降はコンデジ一本にするかなにか考えないと。

ギア選択のミスが多い
動画で見てると、もう一つギア低くて行ける場所が多い気がする。音的に。
また、そのコーナー単独じゃなくて一つ前のコーナーとかからのラインを考えないといけないかな。

記録
[正周り] BestLap 31.60s
[逆周り] BestLap 31.94s

雑記
人じゃなくて車体マウントカメラ欲しい。動画も取れる静止画用コンデジもほしい。…XactiかDMC-FT1かEX-V8かな。AVCHDだと編集が面倒だけど。

今のデジカメ、前日夜から赤目補正フラッシュがオフできなくてどうした物かと思ってたら、赤目補正の停止フラッシュとかの設定じゃなくて顔検出の補正オンオフでの切り替え、しかも補正オフじゃなくて検出そのものをオフにしないと駄目なのか。
判んねえよw

自転車板で発見したヘルメットカメラのAA
193 :ツール・ド・名無しさん :sage :2009/05/23(土) 19:48:44 ID:???
ヘルメットに取り付けると・・・



       / ̄\
       |     |
       \_/
         |
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\  
  /   <●>::::::<●> \   
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │


Zipさんにカメラを預けていた間のデータを見たら、いつの間にフレームに納められていたのか判らない写真ばかりが…恐ろしい子!

ゆのさん曰く
「コーナーの進入はUさん最速、逆にキリハさんが一番遅い」
「立ち上がりは逆にキリハさんが最速」
「いってつさんはブレーキを握り始める場所は良いけど握ってる区間が長い?」
→僕の場合は車体に合わせて減速加速重視にしてそうなったような希ガス

スマートロードスター良いなスマートロードスター。今回見たのは黄色だったけど。

今回締めになるまとめが無いな。


posted by 切刃/キリハ/kiliha at 00:14| Comment(6) | TrackBack(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「いってつさんはブレーキを握り始める場所は良いけど握ってる区間が長い?」
これ言った記憶無いでゲスw
おそらく、げーくんさんが言ってたような気がする
いってつさんの事でコメントしたのは加速開始が一番遅かったって事かな?
他の人と比較しても車体1.5台分ぐらい後になって加速音が発生してたしねぇ

>>AA
これイラスト化してDR-Zのゼッケン部分に貼っちゃえwwww
Posted by ゆの at 2009年05月25日 10:39
お疲れさまです!
ワタシもカメラつけて走ってみたいです〜
Posted by neo at 2009年05月25日 21:02
>ゆのさん
どうもー。
ゼッケンにAAは貼りたくないなあ…!

>neoさん
お疲れさまでした
当日、あの一画だけ走行会じゃなくてレース会場のようでした。
カメラ撮影、お手軽にやりたいのならメットにXactiをガムテ貼付けとかがおすすめです。
Posted by キリハ at 2009年05月26日 06:02
書き忘れた

>neoさん
次回以降、言ってくださればお貸しできると思うのでどうぞー。

というか今回、他の人にもつけてもらおうと思ってたのに忘れてた…
Posted by きりは at 2009年05月27日 20:16
動画みたらゲロゲロになった!!www
Posted by U at 2009年05月29日 00:04
あんな本人ですらずっと見てると酔う画像、注視したらだめですw

おっかしーなー、乗ってる時は自動で目線補正入るんだけどなー。
やっぱ今度は手とか足とかに付けたほうが
いっそ酔わなくてすむのかなー。
(車体という基本の選択肢が無いw
Posted by キリハ at 2009年05月29日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

振返り追加
Excerpt: BMC走行会Vol.11参加についての追加コメントメモ ・次回は撮影班としても動こう 今回、知り合いの大半が同じクラスだったにもかかわらず自分ヒャッホーイでまるでサポートにも回らず周回してたので、次..
Weblog: Cutting-Edge
Tracked: 2009-05-27 22:00

BMC走行会Vol.13
Excerpt: 2009/9/12にBMC走行会 Vol.13に参加して参りました。
Weblog: Cutting-Edge
Tracked: 2009-09-14 00:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。