2009年11月04日

BMC走行会Vol.14と後日談(抜粋)

2009/10/31にBMC走行会 Vol.14に参加して参りました。
URL:http://www.bmcx.com/event/circuit/bmc_vol14/flame.html

今回の事例についてバイクの「運転中に」転んだことを血縁関係者にリークした人は相応の罰に処するのでしないように。一人位しか関係者と連絡取れる人いないけど
■当日

今回は最初から直接Dさんがいらして積み込み。積み込みには特に大きな問題もなく、守谷でKAMMYさんやたかふみさんありとーさん他、参加者の一部皆様と挨拶したりしつつ現地へ。

車両下ろしてから整備、車検。
整備は普段通り、今回はラップショットの配線も終わらせ、カメラも車体固定にし、車載デバイスも付け、そこまでやったせいで「フロント周りの配線がおかしすぐる」
車検通るかヒヤヒヤでしたが、追加配線周りは特に何も言われる事なく、車体の整備状況等の確認で通過。…あれ?音量は?


アヒル1枠目:
久しぶりの走行でいきなりマジになろうとして逆にボロボロになった回。
というかエンジンをかけようとしたらマグネチック以下略がカリカリカリとか鳴るだけで動かず。すわ、これは電装系死亡か!と思ったものの、neoさんいってつさんに相談したところ押しがけで行けば結構直るよ、とのアドバイスで押しがけ。しかし自分でやってもできないのでneoさんにほぼ依頼…

そして走り出したものの、体も車体も冷えてる状態で前回のベストの感覚で動こうとしたらそりゃー破綻するよね。Tーるさんには、「ほかのことよりまずアウトから入れ」と言うアドバイスを頂き、なんと言うか今回はもうね、(ry


アヒル2枠目:
頂いたアドバイスを参考に、力抜いたらコレがまた走りやすいのなんの。ヒャッハー、コレならいける!とか思って走ってたら1コーナ回り込んでシケイン手前でガス欠コースアウト。
桶川でも似た事あったしな、落ち着いてRESにしてセル回せば

モキュ……

ここで押しがけなんか出来ねええええええええうぇwww

という訳で、おとなしく赤旗振られてスタッフの補助付きで帰ってきました。orz
走って戻ってきているためギャラリーコーナー前では既に体力も底をつきかけ、それでもスタッフには後ろから車両を押して頂いている関係上倒れたり止まったりする訳にもいかず。あばばばばばばば


アヒル3枠目:
今回は逆回り。2枠目の後、Uさんからガソリンを分けて頂き再出走。もちろんエンジン始動は俺以外の人に寄る押しがけ。というか乗り手が一番押しがけ下手ってどうなんだろう。

先ほどに続いてアウトに寄る事とブレーキングと曲がり始めの場所を固めるのを念頭に置いて走る。
緑旗のあと、何周か回って、団子状4,5台でギャラリーコーナーに入った所で、突如としてハンドルが外に逃げて自分はそのままイン側に落ち、滑走もしないで転倒。

うつぶせから一度崩れ落ちつつとりあえずギャラリーコーナー向かいの芝生に退避。救護のスタッフの方と会話しつつ全身チェック。ひどいのは左足首の痛みだけで、ほかの手足には問題はないのでスタッフの方の肩をお借りしてギャラリー席へ。車体は別のスタッフの方が本部前まで。装備は脱いで普通の服装になって、こまいぬさんの応急処置で冷シップとテーピングで固定。

そんな中、車体を見た人から「ハンドル押さえが割れてる」との情報。確認に行くと、後期DR-Zのハンドルクランプの左右連結パーツが右側の脇できれいに破断。その他は後輪左アクスルスライダーの曲がり。
今回車載に挑戦していたカメラは、多少の擦過傷だけで機能に支障はなし。むしろ転倒後にDさん?が止めるまで動いていたらしい。実際見返してみたらカメラの前で手を振ってる人とか覗き込んでる人が映っていたりw

その後、タイヤを確認したボン太さんの見立てによると、タイヤに残った跡からしてフロントのスリップダウンだろうと。
また、転倒時に後ろを走っていたレプソルの方からいただいたオンボードの撮影映像を確認したところこれまた見事なフロントからのスリップダウン。

この後は、ほかの走行者を見たり栄養補給その他をやってすごす。


■後日談その1(翌日:日曜日)

近場で行動可能だったZipさんにお願いして、日曜に救急外来診療をしている病院を探してそこまで送っていただく。レントゲン撮影の結果、よくある「骨はずれてないので、腫れが引くまで仮固定、ずれたら手術だから安静にしとけ」指示。
だが、「そんなことを言った直後でなんですが、今松葉杖が全部出払ってしまっていて貸し出せないんですよ。ケンケンで帰れますか?」とか言う病院ではじめて聞く台詞が!


■後日談その2(翌々日:月曜日)

前日松葉杖が借りれなかった病院は家からあまりに遠いので、近所で病院を探してそちらに診察申し込み。その前に松葉杖があることを確認の上、ですがw

「昨日も解説されたと思うんですが、ここの骨が折れてます。で、ずれがないので、このまま普通は1週間ほど見て腫れが引けば固めちゃえますね」
画面から患部に振り向いて一瞥
「腫れもそこまでひどくないので今固めちゃいましょうか。」
なんですとーwww

処置中に多少話したところ、当日の応急処置で冷シップとテーピングでガッチガチに固めたのが、今回の様な症状の軽減に効果ありだったらしい。確かにテーピングで抑えてないところの腫れはひどかった。

その後診断書を会社に提出して、なんだかんだで週末まで帰省。


■総括

ご迷惑のおかけ具合が厄満です。

ご心配をおかけした皆様、ご迷惑をおかけしたスタッフの皆様、申し訳ありませんでした&お気遣い、ご対応ありがとうございました。
目前での転倒にもかかわらず、急回避と制動で二次災害を回避してくださったレプソルのライダーの方には頭が下がります。どうもご迷惑をおかけしてすいません。また、撮影データ、ご心配のお言葉まで頂き、ありがとうございました。
こまいぬさんには、適切な応急処置をしていただいたおかげで腫れも悪化せず、骨のずれもなくその後の治療が進んでおります。ありがとうございます。
また、アヒルクラスの皆様には2枠続けて赤を振るというご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありません。
翌日以降も病院への送迎をお願いしてしまったZipさん、ありがとうございました。

■教訓

・捻挫だと思っても病院に。
・ガスは満タンにしてくるか、携行缶を用意する。
・会場に来る前に自宅でエンジンがかかるかを含めた車検を実施。


posted by 切刃/キリハ/kiliha at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BMCお疲れ様です。
骨折でしたか・・・・・・(><)
お大事にしてください。
また今度一緒に走りましょう。
Posted by 4speed at 2009年11月06日 21:00
残念ながら骨が折れてました…
とりあえず足の骨は折ると日常生活が不便になりすぎる事が判ったので、日常生活に不便が無い範囲で速く治らないかなあと思ってます…
Posted by キリハ at 2009年11月08日 18:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。