2010年11月21日

ここ暫く-bike

twitterでつぶやいてたバイク分をまとめ


◆ボン太さんCBR250バッテリー上がり関連
ボン太さんの呟きから始まりKAMMYさんとかからジェネレータ、ぼくやゆのさんからレギュについて死んでんじゃね?と指摘の入った充電不良問題。

ふと思いつきで夜に連絡して、(事前にバッテリー電圧計るために)お貸ししていたテスターと車体についていたレギュレータを明るい自室まで回収してきてもらう。
その写真を送ってもらってskypeでチャットしながら故障確認〜。

…ん?まさかSMに必要な事項が記載されてない?

MC14のときのレギュレータの確認方法があって、それ以降更新されている記載が一切無いにもかかわらず、遅くともMC19/MC22ではレギュレータが変更されている模様。どのコネクタの導通確認したら良いか本体の配線色確認しながりゃじゃないとできないしだいたいそれが正しいのかもわからないぞ…?
→結局総当りでコネクタピン配置類推して回路図かいて故障箇所発見なり。
回路図の上ではダイオード6個入ってる的な構成っぽいものが、2個がショートモードで破壊されていた模様。
また、後日判ったのが、MC14と19の間でバッテリーが開放型からMFに切り替わったせいでたぶんレギュの更新がされている。MC17はどっちだったんだろうな…


数日後、ACジェネレータの抵抗値も計測したところ、若干規定から上に外れてる事が判明。
考えてみるにコイルの抵抗値が増えると発電量が落ちる方向だと思うものの、外の負荷に対してコイルの負荷があまりに極小なのでほぼ影響なさそうだなーと。

そんな内容をtwitterでつぶやいたところ、Tーるさんよりいくらかご指摘があり。
・そもそもの規定値がそこまで抵抗値が小さい(1Ω以下)なら配線や端子の劣化の影響もありそう
・3端子の間の抵抗が同じか要確認
・(充電に足りる)発電電流が確保できていることが大切

新レギュ到着後に確認したところバッテリも順調に充電されてるっぽいし電圧も問題なかったみたいなのでこの件に関しては解決済みって事でクローズかなー。

とか言ってたら別の場所が壊れる(ニヤ


posted by 切刃/キリハ/kiliha at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。