2011年11月07日

BMC Vol.22

昨日11/05、BMC Vol.22に参加してまいりました!

総括:メンテしろ

はい死んだ!精神的に死んでから生き返ったよ!
参考URL:http://www.bmcx.com/event/circuit/bmc_vol22/flame.html


◆〜当日早朝3時前
今回は一週間前に自分で近所のレンタカーで車両予約をしてあったので後はドライバーの確保だけが問題。数日前までにはZipさんの日程確認が取れ、前日にはtkさん荷の連絡が取れてぎゃらんでの支援をいただけることに。ありがとうございます。

恒例の帰宅準備就寝起床シャワ荷物の最終チェックののち、Zipさん合流後のtkさんの車に乗ってレンタカー借出し。そのままゆのさん宅へ向かい、うるふさん積み込みしてからDR-Z積み込んで、荷物はギャランに乗せていただき一路守谷へ。

◆当日早朝
普段湾岸線ですが、僕とtkさんが乗ったギャランチームは横浜新道から第三京浜環八首都高常磐経由で。
トランポチームから若干先行守谷到着。霧すげえ。
SAでお茶飲んであったまっているところで横浜組み集合、KAMMYさんやたかふみさん他の方々が到着後、挨拶したりして再出発。高速降りた後、以前自走のときに給油したりしてたGSが閉店してて驚いたりしつつ普段のコンビニで食事かって、メロンパン咥えながらトミンまで。

◆AM
トミン到着。今回はネジ脱落して以降リア保安部品がタイラップ固定のままだったので加工が早い早い。ニッパーで切断して配線コネクタはずして引っこ抜いて終了。その後Lapshot固定して車検準備完了。

T−るさんによりDR-Zの車検は無事完了。隣のうるふさんが車検時にクラッチの重さを指摘され、ケーブルのワイヤリングを変更したところものすごく軽くなった模様。というかものすごく軽くなってた。

○一枠目
全身ガッチガチで走行中に「肩がマズイ」と自覚できるレベル。(前回のコピペ)
加速でどこまでやっていいかわからないのと、思い通りに曲がらない(抽象的だがそのときの認識はこんなもの)。
あからさまにおかしいので早々に切り上げて戻ってくるレベル。

ちなみにタイム計測:35.39秒

走行後土下座会
・まず整備しろ
フロントのブレーキの遊びが大きすぎるとの指摘。
そこそこ引いたところから始まってしまうので、例として素手で二本全力握りすると薬指と小指がレバーとグリップに挟まれてなおかつおそらくまだフルブレーキでない状態。
かなり遊びがなくなる方向で調整。

また、空気圧が前後1.3くらいでした。前1.6後1.8まで入れなおして対応。
このとき、計測用エアゲージの故障がいくつか判明。
メモ記録時刻:1049

○二枠目
空気圧とブレーキを変えた状態で走行。ものすごく楽になった。認識どおりに止まるのでストレートでレブに当てるまで回しても安心して止まれるからイメージにある状態に近くなってる。
そして車両をべーやたさんに貸し出し、確認してもらう。

走行後土下座会
・前後のセッティングばらばらすぎ
「よくこんな設定で走れるな」との言葉をいただきました。
リアがやわすぎ、フロントが硬すぎで結果としてアメリカンのような状態になっているとのこと。
コーナー時の尻が沈むような感覚はそういう意味であれが原因でそういう現象を引き出していたのか…!

エキパイが冷えた跡にリアサスを1回転閉めこむ予定。冷却待ちの間にフロントの圧伸の設定状態を確認しておく。
メモ記録時刻:1122

□フラッグ当番
「フロント圧側7戻しでした」「7?!」とか会話しつつべーやたさんとフラッグ位置へ向かい、フラッグ当番。今回は正周りなので、第一コーナーを向く形で椅子を設置、第1から第2第3と第5の左コーナーを視界に、第4のヘアピンを背後にとって聴覚でカバーする形。この枠でかずのりさんがTZRで走行してました。走行周回重ねるたびに確実に通過速度上がっていて流石です。
そして途中で意識とびかけたりしそうになりつつも手放さずに何事もなく終わるかとおもった枠終了間近、後ろ(第4)から響いてくる滑走音。

赤旗構えつつ振り向くと、第4の真ん中で右に倒れているVTR(だったと思うんですが)。ライダーは無事な様で立ち上がってとりあえず車体よりはアウト側へ。他の車両のピットイン確認後にライダーが車両起こししたタイミングでフローしたガソリンが路面へ。4stなので燃料に混じるオイルはなさそうな感じ。クランクケース等からのオイル漏れもなし。

ブレーキペダルは曲がってますがとりあえず人と車両は戻し、枠も次の走行枠が始まるところなのでこぼれたガソリンをウエスとパークリで軽く掃除して全力ダッシュで本部へ帰還。

○三枠目 逆周り
はのしまさんからお借りしたスタンドとべーやたさんからお借りしたプラハン&貫通ドライバーでリアサスを1回転締め込み、フロントを標準の圧伸とも13戻しへ設定変更後の走行。

タイム計測:31.50秒

いきなり今までのほぼベストのタイム出たよ…orz

ただ、年初のVol19のときより加速(というかアクセル開け)が足りないのか、「最終の立ち上がりからホームストレートの途中で2回シフトアップ、其の直後に減速2シフトダウンして1コーナーの進入」、ができなくなった。シフトダウン時とその後のエンブレを半クラで逃がすのは心がげられるようになったものの。

◆昼
今回はドイツの家庭料理「塩漬け豚肉の黒ビール煮(ディジョン風)」、現地での評判を思うに「洋風豚角煮」を持って行っておおむね好評でした。
若干塩抜きが甘かったか、単体で食べるとしょっぱい気がしましたが、ご飯とあわせるとちょうどいいとの意見をいただきました。もともとの文化圏を考えるとライ麦パンとかの「重い」パンとあわせてはさんで食べたりするといいのかもしれません。あと、ビールがほしくなるともいわれましたね。流石ドイツ料理。
レシピは別途まとめて書きます。

○四枠目 逆周り
DR-Z GP開催中!
UさんのTZR-GPほどではないですが、こちらでも地味にいろんな人が乗って計測されてました。
問題はそのLapで誰が載ってたって言うのを僕が残していなかったところで、自分のタイム以外は誰が乗ったのかわからないんですけれど…。

記録を見ていくに、31.0〜30.38あたりを出した方の次に30.56〜29.62で29秒台連発した人がいてこの人29.08出してるな。あとは31.45〜30.15でコンスタントに30秒中盤たたいている人が。

この枠でTZR乗ったりSDR乗ったりした気がしますがSDR恐ろしすぎですよ!
加速は凄いし減速も凄いし曲がろうとしたらパワーバンドはずしちゃって加速しないしうまくいったらなんか吹っ飛びそうになるし(ライダーの技量不足による感想です)

ただ、そのあとでTZRに乗ったときの安心感は本当に半端無い。

UさんがSDR乗って戻ってきてうるふさん乗ろうとしたらミサイルやりそうになったのってここでしたっけ…?

○五枠目 正周り
リアサス締め込み後、明確に「リアが沈みにくくなった」ことによる走行の安定があったため、追加でさらに閉めこむかの判断を求められ、まずはやってみて確認することに。
べーやたさんによるリアサス調整法の説明のあと、半回転だけ占めこんだ状態でコースイン。

タイム計測:34.24秒

36〜34秒に。正周りと逆周りの差はあるにしろ如実にタイム落ちましたね…。
さっきまでは「リアが沈みにくくなってる感じ」だったのが、「リアが沈まない感じ」になったのがわかり、それを伝えたところ最後にやった半回転分を戻すようにとのこと。

また、前後サスのOHをするように薦められました。
確かに今の車両で既に5年、サス周りはほぼノーメンテ状態なので、前とか墨汁が入ってるんじゃないの…。
リアはガス抜けてきてるかもという指摘もあり。初期状態に戻すだけでも変わるとのことですし、年明けたら車検も考えないとなのでタイミング合わせて実施検討中です。

◆終了MTG
今回はくじ引き等参加、K輔さん提供の「でっかい 焼きそば弁当」をいただきました!
車体積み込みは今回リア保安部品取り付けを最初からあきらめてたので早かったです。

◆帰途
例のごとく守谷焼きカレーテロ。
16人くらいになったので8名掛けテーブル2島に分離。

復路では雨が降り始めたりいつもの渋滞に嵌ったり。八潮では料金所を貫いて渋滞が伸びるという状態になってましたね。その辺で前を見たらKAMMYさんのトランポだったりもしましたけれど。

あとは荷台で車体固定してるラッシングベルト(の余り部分)が解けて地面に垂れてしまい、横を通過するワンボックスの必須なジェスチャーに続くゆのさんたちからの電話で気がついてあわてて直すようなハプニングがありました。最終的には余った部分を畳んで車両の荷掛けフックに縛り付ける方法で処理しましたが、次回以降の積載では重大事故につながりかねないこういうことは内容に気をつけたいところです。
車両返却後うちまで来て僕は離脱してカバーかけて部屋に戻って泥のように。tkさんはZipさん搬送後に無事帰着の模様ー。

◆その後
翌日日曜本日は方の三角筋筋肉痛は朝から太ももの内側筋肉痛。

◆総括
皆様、お疲れさまでした!
今回は午前は気温も上がり(私は)軽く脱水になりましたが午後は日も陰りすごしやすく、転倒は数台ありましたが、ライダーの怪我や自走組みの自走不能等は無かったようで何よりでした。
狐さんが転んだのは気がついていたのに終了直前まで養生テープでシップ固定しているのに気がつかずテーピング渡すのが遅れてしまい申し訳ないです。

逆周りの途中からジャーマンポインターの耳と尻尾セットが追加されましたけど、耳が寝ないなあ…

>べーやたさん
いろいろなご指摘アドバイスありがとう御座いました。
まずはリアサスを半回転戻そうと思います。

>tkさん
前日から徹夜連続稼動とトミン往復ありがとうございました。
途中で雨も降り出しましたし、ほんとに助かりました。
お返しは気合入れて作成させていただきます。


posted by 切刃/キリハ/kiliha at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。