2007年08月25日

es修理

昼前に背中の下で代替機に着信して振動で目が覚めたw
分解してminiSD刺さる(使用出来る)ようにはできるが、
スロット自体の修理は基盤交換なので有償とか。
内部で折れたパーツがあるからそれを取り出してminiSD使えるようにはできます。そこまでは無償。ということなんで、「使えるっていうのは差し込んでプッシュロックで読めて、再度押したら取り出しできるということなのか、プッシュロックの機構は殺すんで差し込んで使えるけど取り出すときはピンセットか尖った物で引っ掛けて引きずり出すっていうことなのかどっちですか」と聞いたら再度シャープへ質問タイムで回答は来週頭。

メモリーカード普通に使って保障期間内に内部機構が死んで有償修理はないと思うんだが。まあめんどくさいからついでに赤耳つきnine入手してもいいんだけどね。


posted by 切刃/キリハ/kiliha at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。