2007年10月30日

初見

今住んでいるところに僕の案内で駅から来た事のある人は特にわかると思うんですが、僕の住んでいるところからJRの駅までの移動経路の途中には幼稚園があります。毎朝その幼稚園前を通過して、その横の坂道を下って駅に向かう訳ですが…


先週くらいからかなあ、その坂道に張り紙があったんですよ。
「○○幼稚園の願書提出の方は、こちらの通路に座り込み、順番待ちを禁じます」云々

ぶっちゃけ、こんなちいさな幼稚園で願書提出とかなんだろうとか思ってたんですが、今日の帰途で疑問氷解

いつものように某有名人の墓のある寺の中を通過して水子供養の建物の前を通ったとき、普段はない原付とかチャリが大量に。原付が上越ナンバーだったのは良いとして、置いてある自転車がことごとく前カゴの代わりに子供が座れるようになってるママチャリとか、中には子供用のヘルメットが入ってるチャリもあったり。

で、なんだろなーとか思いながら坂道上りだしたらあの細い道の右半分に大量に座り込んでる集団が居る訳ですよ。中には寝てる奴も居るし。1-2歳児抱えてあやしてる馬鹿親居るし。反対側にも座り込んで道塞ごうとしてる馬鹿居るし。

なんで普通に近隣住民の俺が通ろうとするだけで全員でこっちを注視しますかw

多分この事だったんだろうなー。と思いつつ通過してみると、坂の途中からぷっつり座り込みが居なくなって、坂のてっぺんの電柱脇にパイプ椅子に座った監視の人が。

ああ、ちょうど監視員から見えない位置から座り込み始めている訳ですね。悪質ですね。

まあ、レーダーで見るとこの後雨降るっぽいから…というか外見てみたら、これ書いている間に地味にしっかりと降り出したみたいだから非常に喜ばしいのですが。

馬鹿親に抱えられた子供が風邪引かないと良いが。

っていうかさあ、「願書提出」って提出順で何かあるものなの?
普通無いと思うんだが、それもわからないとか、それすら気にしないと入る自信もない親って大変だね。主に子供よりも親の品格が。

某イベントのように、あまりに最初期に列に並んでたらペナルティで最後尾にまわす、とかしたら楽しそうだ


posted by 切刃/キリハ/kiliha at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。